3ヵ月ぶりに奥日光へ(戦場ヶ原と小田代ヶ原~風景編~)

6月初めにツインリンクもてぎでのイベントがようやく終わったものの、その重労働の疲れがどっと出てしまい、どこにも出かけられないまま6月も終了―――。
で、溜まりにたまったストレスを発散すべく、7月最初の日曜日に3ヵ月ぶりの奥日光詣でを敢行した。

まずはいつものように朝7時前に自宅を出て、全下で10時に赤沼駐車場に到着。
千手ヶ浜のクリンソウが見頃を過ぎたということもあって、この時期は満車になることが多い赤沼駐車場も数台の空きスペースがあり、そこにクルマを停めることができた(^^♪
d0137627_22350484.jpg
まずは男体山をバックに一枚。





赤沼駐車場が満車だと約1km先の三本松駐車場に停めることになるのだが、そこから散策路の入り口がある赤沼まで歩くとなると、脇をクルマがビュンビュン通過して行く国道の脇をひたすら歩くことになるのでけっこう苦痛。 なので、赤沼にクルマを停めることができたのはラッキーだった。
さっそく着替えて、山歩きに必要な荷物とRX10M4+TCON-17Xを持っていざ出発!!
d0137627_22373632.jpg
以前あちらのBLOGで紹介したCASIO WSD-F20で現在時刻と日没時間を確認すると‥‥‥ 時刻は10時9分、そして日没はなんと19時12分。12月に来た時は16時33分日没だったので、それよりも3時間近く日が暮れるのが遅いということになる。これはもう帰り道が暗くなる心配は皆無と言っていいだろう。余裕だ。

今回のルートは、久し振りということもあるのでベーシックに戦場ヶ原と小田代ヶ原を巡ることにした。
赤沼を出てまずは戦場ヶ原の南西を通る自然研究路を歩き、その後小田代ヶ原をぐるっと一周して少しだけ同じルートを戻り、戦場ヶ原の北側を突っ切る木道を通って光徳入口へ抜ける。
そこから赤沼までは国道で約2km。日が長いので歩いても時間的には余裕だが、疲れてしまったら光徳入口から路線バスに乗って赤沼まで戻ることも可能だ。
d0137627_22393276.jpg
戦場ヶ原と男体山。梅雨が明けたばかりの青空と新緑が美しい。中央やや左寄りに国道を走るバスが写っている。(今回の旅では、最後にアレのお世話になるのだが‥‥‥)
d0137627_22412154.jpg
いつものように湯滝が見えるポイントで1枚。
いつもはここで引き返し、林の中の散策路を通って小田代ヶ原へ向かうが、今回はこのまま戦場ヶ原に沿って青木橋を渡り、泉門池(いずみやどいけ)の手前を左に折れて小田代ヶ原を目指す。
d0137627_22433036.jpg
青木橋は老朽化が進んでいたので以前来た時は新しい橋を建設中だったが、工事も終わって新しい橋を通行できるようになっていた。
この後、泉門池手前を左に折れて小田代ヶ原へと向かう。
d0137627_22513055.jpg
小田代ヶ原の外周をぐるっと取り囲む遊歩道にぶつかった所で左に折れ、小田代ヶ原の北側の木道を歩く。今回初めて通るルートだ。
色々な花や蝶、そして野鳥に出逢いながら小田代ヶ原を右回りに一周。
d0137627_22574938.jpg
小田代ヶ原の貴婦人も元気そうだ。
途中でいつもの野鳥ポイントに立ち寄ると―――
d0137627_22594984.jpg
野生のシカを発見!! この場所では以前にもシカに遭遇している。
この後、さっき通った道を戻り泉門池へ。
d0137627_23025781.jpg
相変わらず神秘的な風景だ。
d0137627_23045048.jpg
ここに一年中居るマガモのペアが子育ての真っ最中だった。
この後、湯川沿いにある野鳥ポイントに立ち寄ってしばらく様子を見るが、何も現れないので引き返し、戦場ヶ原の北端を突っ切る木道へ。
d0137627_23105225.jpg
ここからの男体山の眺めも格別だ。
d0137627_23125004.jpg
この辺りでノビタキやビンズイ、ホオアカなどの野鳥たちにたっぷり遊んでもらっていたら、辺りはうす暗くなり始めていた。
いくら日没が遅いとはいえ、時刻はもう5時過ぎ――― 秋だったらもう真っ暗な時間だ。
光量不足でいい画も撮れないのでここで写真撮影を終了し、赤沼へ戻ることにした。

ほどなくして国道120号線に出る。そしてすぐに現われる光徳入口のバス停で時刻表と現在時刻を見ると―――
d0137627_11430516.jpg
17時28分の便まで8分ほど。
赤沼まで約2kmを歩くとなると30分はかかる。少し待ってバスに乗ることに決めた。
d0137627_11472381.jpg
先にバス停で待っていた子供連れのご家族と一緒に乗り込み―――
d0137627_11485904.jpg
約5分で赤沼に到着。朝10時から歩き続け、けっこう疲れていたのでこれは助かった。
d0137627_11530188.jpg
朝はほぼ満車だった赤沼駐車場もガラガラ。日が長い季節でもみんな帰るのは早い。
d0137627_12581085.jpg
今回のGPSログ。赤線が徒歩(移動距離約10km)、黄色はバス移動。

というわけで、今回の記事は風景や行程を中心に書きましたが、初夏の奥日光ではいろいろな花や蝶、それに野鳥などたくさん見ることができて、とても充実した一日を過ごすことができました。
今回撮った写真は「花と蝶編」「野鳥編」に分けて別々にアップする予定です。


[SONY Cyber-shot DSC-RX10M4]

ソニーストア

撮影日:2018年7月1日




by twk-kosaka | 2018-07-31 13:37 | 風景


【画像クリックで元画像が別ウインドウで開きます】


by twk-kosaka

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

リンク

カテゴリ

全体
ヘリコプター
航空機
野鳥
花・植物
風景
天体・宇宙
月と飛行機
名所・旧跡
生きもの
昆虫
植物と野鳥
花と昆虫
艦船
乗り物
鉄道
自衛隊イベント
バイク
カメラ・レンズ関係
いろいろ
未分類

タグ

(81)
(55)
(39)
(37)
(34)
(34)
(18)
(18)
(18)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

その他のジャンル

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新の記事

3ヵ月ぶりに奥日光へ~野鳥編~
at 2018-09-05 23:11
3ヵ月ぶりに奥日光へ~花と蝶編~
at 2018-08-24 23:03
3ヵ月ぶりに奥日光へ(戦場ヶ..
at 2018-07-31 13:37
最近の特別塗装機(日・独サッ..
at 2018-06-23 23:42
RX10M4で撮る「ツバメの..
at 2018-06-11 00:11

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
自然・生物

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
↑地球にやさしい検索サービス
このBLOGを読んでいてわからないことが出てきたらこれで検索

↑このBLOGの写真は【Sony αシリーズ】で撮っています
NEC Direct(NECダイレクト)
このBLOGは【NEC Direct】で購入したPCで制作しています