2018観閲式狂騒曲(その4)~10/14本番でリベンジのはずが玉砕(+_+)~

2018年の観閲式特集もいよいよ最終回。前回書いたように予行では慣れない動画撮影にチャレンジし、みごとに玉砕―――(>_<)。
しかしここで諦めてはいけない。失敗の原因は「手持ち撮影」だったからと考えた私は、その対策を練った上で観閲式本番に臨むことにした。
d0137627_22085745.jpg
これがその対策の全貌(?)だ。




以前タダ同然で買ったのはいいけど使う機会がなかったムービー用三脚にRX10M4を載せ、やはり買ってあったけど使ったことがないリモートコマンダーを接続して三脚のハンドルに縛り付けた。

この三脚のパン&チルト部は一応ダンパー内蔵なので被写体を追う際にブレを押さえてくれて、ハンドル部に固定したリモートコマンダーでズーミングやシャッター操作も可能――― 完璧だ。
これで観閲式本番に飛来する編隊すべてを、ブレのないプロ並みの動画に収めることができるはずだ(?)。

そして迎えた観閲式当日。自信満々の私は意気揚々といつもの場所に到着。予行の時には撮影ポイントの選択もミスり、目の前を通り過ぎた航空機が朝霞訓練所上空に行くと木などの障害物が邪魔になり、F-35が航過後に朝霞上空で旋回してくれていたのにそれも撮ることができないというヘマを犯していたので、今回はそのような事がないように撮影場所を吟味した。

そして、ここなら朝霞訓練所上空も見渡せるというポイントにあの三脚一式をセット。あとは被写体たちが飛んでくるのを待つのみだ。

天候は残念ながら今回も曇り空。ふと朝霞訓練所の方角に目をやると、パラシュートが降りて行くのが見えた
d0137627_22493766.jpg
会場では第一空挺団隊員による上空からの自由降下が行なわれているようだ。かなり高いところを飛ぶヘリから飛び降りたはずだが、そのヘリの姿は視認できていなかった。

そしてそのしばらく後、3機のCH-47を先頭にヘリ軍団の航過が始まった
d0137627_22545665.jpg
いよいよ今回のために準備した機材で動画撮影を開始。最初のうちは順調だったが、上の静止画を撮るために三脚のハンドルに固定したシャッターボタンを押す時にカメラの動きが乱れ、画面が大きくブレてしまった。
余裕が焦りに変わりはじめていた私は、次のOH-6D編隊を撮るためカメラを戻した次の瞬間、さらに焦りまくることになる。

なんと、RX10M4の背面液晶にOH-6Dの姿を捉えることができないのである。

これは想定外だった。三脚での動画撮影はファインダーを覗かずに背面液晶を見ながら行なったのだが、いつもの手持ち撮影ならたとえズームがテレ端であってもカメラを構えてファインダーを覗けばほぼ狙った位置にレンズを向けられるのに、三脚固定で背面液晶を見ながらでは、レンズがどこを向いているのかが全くわからないのだ。

こんな時は一旦ズームをワイドにして被写体を捉えてから、再度ズームアップするのが基本だが、焦っているのでワイド端まで引いてしまい、映りが小さくなりすぎて背面液晶で確認できない‥‥‥もうボロボロである。

そんな感じで、慣れない三脚使用での慣れない動画撮影に七転八倒しているうちに全機の航過が終わってしまった―――。やはりいつものように手持ちで静止画撮影にすれば良かった、と後悔しても後の祭り。リベンジのはずが玉砕もいいところだ(>_<)。


‥‥‥だが、まだ観閲式が終わったわけではない。私は気持ちを切り替えRX10M4を三脚から外し、航過後に朝霞訓練所上空で旋回する小さな機影を、手持ちで静止画撮影し続けた。
d0137627_15171838.jpg
予行の時に撮り損ねたF-35がローパスする姿。
d0137627_15583357.jpg
d0137627_15591899.jpg
左下に写っているのはこの公園内にある某施設の屋上展望台。無料開放されていて見晴らしは良さそうなので撮影場所の候補に挙がったこともあるが、あまり広くないので大人数が集まったら人口密度が高くなりそうで却下したという経緯がある。
この画像を見ると予想通りといったところだろうか‥‥‥ヒコーキマニア恐るべし!?!?
d0137627_16131561.jpg
d0137627_16144936.jpg
d0137627_16180538.jpg
あ~、やっぱり三脚なんか使わずに手持ち撮影がイイね!!
この、両手で持ってファインダーを覗いた瞬間にカメラが身体の一部になる感覚―――コレだよね(^_-)-☆
d0137627_16231367.jpg
脚出し状態で会場上空をゆっくりと旋回するF-35。
d0137627_16465545.jpg
この後、もう1機と合流し―――
d0137627_16255878.jpg
d0137627_16281291.jpg
三沢基地へと帰って行きました。
d0137627_16291993.jpg

‥‥‥こんな感じで、リベンジのはずが返り討ちにあってしまった今回の観閲式本番。帰ってから撮った動画を確認したところ、もうこれは完全に「放送事故レベル」の酷さ。
これだったらブレブレで一旦はボツ動画に認定した、先週の予行を撮った映像の方がまだ観られる――― というわけで、急遽そちらの動画をアップすることにいたしました。



まぁ予行も本番も曇り空だったし、飛行の内容もほとんど同じ。ただ本番ではP-3CとC-2がどちらも2機参加してたけど。
d0137627_17274867.jpg
本番で撮影したC-2。C-2の2機編隊を観るのはこれが初めてだったかも。

それから、本番では米軍からCV-22オスプレイが祝賀飛行にやって来てくれました


ローターを横にして飛行機モードで飛ぶオスプレイは本当に静かです。




―――というわけで、9月末から始まったネット上の「観閲式狂騒曲」もようやく終息を迎えたわけですが‥‥‥ 一番の「狂騒曲」を演じたのはどうやら私自身だったようです(^^;。

(次の中央観閲式はいつになるのか知らないけど、今度は迷わず「手持ち」で撮ろうと今から決めている私であります(^^ゞ)



[SONY Cyber-shot DSC-RX10M4]


ソニーストア

撮影日:2018年10月14日(予行の動画は10月8日)

撮影場所:ひ・み・つ(笑)






by twk-kosaka | 2018-11-01 17:58 | 自衛隊イベント


【画像クリックで元画像が別ウインドウで開きます】


by twk-kosaka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

リンク

カテゴリ

全体
ヘリコプター
航空機
野鳥
花・植物
風景
天体・宇宙
月と飛行機
名所・旧跡
生きもの
昆虫
植物と野鳥
花と昆虫
艦船
乗り物
鉄道
自衛隊イベント
バイク
カメラ・レンズ関係
いろいろ
未分類

タグ

(81)
(55)
(42)
(37)
(36)
(34)
(19)
(18)
(18)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)

その他のジャンル

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新の記事

2018百里基地航空祭(その..
at 2018-12-06 22:55
2018MotoGP オープ..
at 2018-11-12 22:47
自宅で観る「下総航空基地開設..
at 2018-11-06 18:30
2018観閲式狂騒曲(その4..
at 2018-11-01 17:58
2018観閲式狂騒曲(その3..
at 2018-10-30 23:30

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
自然・生物

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
↑地球にやさしい検索サービス
このBLOGを読んでいてわからないことが出てきたらこれで検索

↑このBLOGの写真は【Sony αシリーズ】で撮っています
NEC Direct(NECダイレクト)
このBLOGは【NEC Direct】で購入したPCで制作しています