自宅で観る「下総航空基地開設59周年記念行事」のヒコーキたち

10月はイベント目白押しで大忙し。14日に観閲式が終わったと思ったら次は20日の下総航空基地開設59周年記念行事、そしてその翌日21日はツインリンクもてぎでMotoGPだ。

う~~~ん、2日連続で休んでお出かけするのはちょっと無理なので、どちらか一つに絞らないと(ーー;)
―――よし決めた!事前に応募した下総基地のP-3C体験搭乗が当たったら下総行き、はずれたらツインリンクもてぎ行きとしよう!!

で、当然のように?P-3C体験搭乗当選の通知が来なかったので、20日の下総基地祭は外来機の帰投を自宅で観て我慢することにした。

というわけで、下総基地祭当日は外来機の帰投が始まる15時頃までは仕事に集中しようと決めていたのだけど、昼過ぎにP-3Cの音がいつもの倍以上(当社比)の大きさで聞こえてきたので、慌ててRX10M4を持って屋上に駆け上がると―――
d0137627_18112281.jpg
おぉぉぉ~~~!( ゚Д゚)!低高度で真上を通過するP-3C!!
この機体が通過した後―――





d0137627_18163492.jpg
2機目のP-3Cが通過し、さらに―――
d0137627_18175519.jpg
3機目が通過‥‥‥どうやら私が抽選で外された体験搭乗の「アトラスフライト」が今回はTWK上空を通るコースで飛んだようだ。
d0137627_18215543.jpg
ふ~んだ。体験搭乗当たったってP-3Cは丸窓が左右に2個ずつしかなくって、外の景色なんか見えないからいーんだもんね!!(←すねた子供かよ)

その後も何度もP-3Cが上空を通過する音がしたけど、もういい!って感じで仕事の手を止めることはなかったが、やがて15時を過ぎるとエアバンド受信器から「ウエストフォーデパーチャー」という声が聴こえてきた。いよいよ外来機の帰投が始まったようだ。



「West four departure」―――それは、下総基地を離陸して西方向へ向かう航空機に適用される「SID」、簡単に言うと通過するルートの呼び名である。
d0137627_22255939.jpg
これはAIS JAPANのサイトに載っているもののスクリーンショット。難しい事の説明はここでは避けるが、要するに下総を上がって西方向(入間や岩国、厚木も含む)へ向かう航空機はすべてこのルートに沿って飛行するのだけれど、そのルートがうまい具合にTWK上空を通ってくれているのだ(だいたい赤丸の位置がTWK)。

なので、下総TOWERから「West four departure」というコールが聴こえたら、その後しばらくすると下総基地を上がった航空機がTWK上空を通過するという、誠にありがたい話となっているわけである。ありがたやありがたや。

ちなみに、これ以外にも北へ行く航空機は「Nikko one departure」、南行きは「Tsuga three departure」という経路があり、それらがコールされた場合はTWK上空にはやってこないという事になる。

能書きはこれくらいにして、仕事を中断した私はTWK屋上でスタンバイ。最初に現れた帰投機はこれでした
d0137627_22593843.jpg
TWK上空の常連、C-1が入間基地へ帰投。
d0137627_23012308.jpg
いつもより低いのはいいんだけど、真上すぎてお腹ショットだ‥‥‥(+_+)
d0137627_23034615.jpg
もう少し北寄りを飛んでくれると横から順光で撮れて最高だったんだけどなぁ‥‥‥。

さあ、お次の帰投はなにかな――― と、下総基地の方をじっと見ていたら何やら上空から微かなジェット音が。
「なにやつ!?」と上空を探すと、これが今まさに通り過ぎようとしているところだった
d0137627_23091586.jpg
岩国基地所属のU-36A。小さすぎて危うく見逃してしまうところだったよ。
岩国まで帰投、ご苦労さまです。

お次にゆっくりと現われたのはこのヒコーキ
d0137627_23132821.jpg
こちらも岩国基地所属のUS-2。2013年頃にはなぜか頻繁に下総基地にやって来ていたのだけど、最近はすっかりご無沙汰。
d0137627_17331314.jpg
希少なヒコーキではあるけれど、一時期たっぷり見ることができたせいか、もうあまり感激はない。
d0137627_17384957.jpg
そしてこれもほぼ真上(>_<)。
d0137627_17405484.jpg
真下から見るとエンジンが3°右に傾けて取り付けられているというのがよく判る。これは前モデルのUS-1Aが左に曲がるクセがあったので、それの対策でこうなったらしい。

さあ、ここまでは見慣れたヒコーキばかりが通過して行ったが、次にやって来たのは「まだ珍しい」このヒコーキだ
d0137627_17521734.jpg
厚木基地所属の「SeaEagle Five-One-Two」、P-1#5512だ。
P-1も順調に配備が進んでいるようでこれは12号機、先日の観閲式予行に参加したのは17号機だったからね。
d0137627_17574716.jpg
P-1が下総にやって来たことは数えるほどしかないので、まだ珍しいのだけど‥‥‥ってシーイーグル512号くん、OMIYAポイントはその方角じゃないよ???
d0137627_18065032.jpg
下総に来慣れてないから道に迷ってるのかな―――!?!? とか思ってたら雲の中に隠れてしまいました(>_<)

その後しばらくして雲の中から出てきたのだけど―――
d0137627_18111013.jpg
TWKを過ぎたところで北向きに進路を変えていました。
d0137627_18125631.jpg
せっかく雲がなくなったのに、その位置じゃぁハゲしく逆光なんですけど‥‥‥(ーー;)
d0137627_18150628.jpg
そして今度はこの辺りでレフトターンを開始し、さらに逆光に。

しかしこの後―――
d0137627_18185509.jpg
おお!!逆光に輝く「虹色ヴェイパー」!!(@_@;)!!やるじゃんシーイーグル512(^_-)-☆
d0137627_18214248.jpg
―――というわけで右往左往しながらWest Four DepartureのOMIYAポイントへ向かい去って行ったP-1#5512。

今後はもっと頻繁に下総に出張して、順光でいい画を撮らせてちょーだい!!


以上で本日の外来機帰投は終了。自宅で観る下総基地祭もなかなか捨てたもんじゃないですな(^^)v。

[SONY Cyber-shot DSC-RX10M4]

ソニーストア

撮影日:2018年10月20日

撮影場所:埼玉県三郷市上彦名(TWK屋上)




by twk-kosaka | 2018-11-06 18:30 | 航空機


【画像クリックで元画像が別ウインドウで開きます】


by twk-kosaka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

リンク

カテゴリ

全体
ヘリコプター
航空機
野鳥
花・植物
風景
天体・宇宙
月と飛行機
名所・旧跡
生きもの
昆虫
植物と野鳥
花と昆虫
艦船
乗り物
鉄道
自衛隊イベント
バイク
カメラ・レンズ関係
いろいろ
未分類

タグ

(81)
(55)
(42)
(37)
(36)
(34)
(19)
(18)
(18)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)

その他のジャンル

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新の記事

2018百里基地航空祭(その..
at 2018-12-06 22:55
2018MotoGP オープ..
at 2018-11-12 22:47
自宅で観る「下総航空基地開設..
at 2018-11-06 18:30
2018観閲式狂騒曲(その4..
at 2018-11-01 17:58
2018観閲式狂騒曲(その3..
at 2018-10-30 23:30

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
自然・生物

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
↑地球にやさしい検索サービス
このBLOGを読んでいてわからないことが出てきたらこれで検索

↑このBLOGの写真は【Sony αシリーズ】で撮っています
NEC Direct(NECダイレクト)
このBLOGは【NEC Direct】で購入したPCで制作しています