新年早々「月絡み」事案3連発

人間界では2019年が始まったと大騒ぎしておりますが、自然界ではいつもと変わらない毎日が流れて行っております。
そんな中、新年早々「月絡み」の出来事が続けて発生しておりました。

まずは、まったくもって個人的な「月絡み」事案からご紹介。
d0137627_22271779.jpg
元日の朝から「月とヒコーキ」が重なるかと思ったら、けっこう離れてしまいました(ーー;)

続いては、翌1月2日の朝の月は、こんな「お供」と一緒でした




d0137627_22322140.jpg
なんと!!月の右下には、昼間なのに金星がハッキリと見えていました(@_@;)

まぁ金星が昼間でも見えているのはいつものこと?なのですが、まず見つけることができないんですよね。
この日は「月と金星が大接近」という天体ショーが夜明け前に見られるという情報は得ていたのですが、昼間でも見えるかな――― と思って月の周辺を探してみたら、すぐに明るく輝く金星を発見できたのでした(^_-)-☆

金星だけアップにしてみるとこんな感じ
d0137627_22401322.jpg
このように「半月」状態です。
同じ太陽の光を反射していて、月は細い三日月なのに金星は半月状態‥‥‥月よりも金星の方がずっと遠くにあるからこうなるわけですねぇ。

その後、月はどんどん太陽に近づいて行って、1月6日の朝には―――
d0137627_22472874.jpg
太陽と一部が重なって「部分日食」となりました。

日食を撮影するには、事前にフィルターを用意しておくとかそれなりの準備が必要なのに、何も用意していなかったこの私―――(;´Д`)。輪郭がビシッとした画を撮るのが困難だったのですが、食が最大となる時間にちょうど成長した飛行機雲が近くに流れて来てくれたので、ちょっと面白い画が撮れました
d0137627_22551414.jpg
d0137627_22553272.jpg
d0137627_22554766.jpg
というわけで、なんとか「部分日食」を撮ることができましたが―――

日食といえば「2012年の金環食」、あれは最高の「冥土のみやげ」になりましたね(笑)。

[SONY Cyber-shot DSC-RX10M4]


ソニーストア

撮影日:2019年1月1日/1月2日/1月6日

撮影場所:埼玉県三郷市上彦名(TWK屋上)




by twk-kosaka | 2019-01-06 23:05 | 天体・宇宙


【画像クリックで元画像が別ウインドウで開きます】


by twk-kosaka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

リンク

カテゴリ

全体
ヘリコプター
航空機
野鳥
花・植物
風景
天体・宇宙
月と飛行機
名所・旧跡
生きもの
昆虫
植物と野鳥
花と昆虫
艦船
乗り物
鉄道
自衛隊イベント
バイク
カメラ・レンズ関係
いろいろ
未分類

タグ

(82)
(56)
(43)
(37)
(37)
(34)
(20)
(20)
(18)
(18)
(15)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)

その他のジャンル

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新の記事

春霞の夜空に「月とヒコーキ」
at 2019-03-24 22:27
レンジャク不発も久し振りのヤ..
at 2019-03-21 23:36
いつものレンジャク空振りで梅..
at 2019-03-10 18:28
炎上覚悟の「炎上ネタ」
at 2019-02-16 11:18
習志野空挺支援のC-2が再び..
at 2019-02-11 23:22

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
自然・生物

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
↑地球にやさしい検索サービス
このBLOGを読んでいてわからないことが出てきたらこれで検索

↑このBLOGの写真は【Sony αシリーズ】で撮っています
NEC Direct(NECダイレクト)
このBLOGは【NEC Direct】で購入したPCで制作しています