習志野空挺支援のC-2が再びTWK上空を通過

先日の午前中、いつものように屋上でエアバンドをBGMに農作業(笑)とかをしていると、「入間TOWER」と「コメット05」が交信している様子が聴こえてきたので「お、またアレが来てるのか」と思ってスマホでFR24を見てみると、ソレがこっちに向かってきていたので、その方角をRX10M4+TCON-17Xで覗いてみると―――
d0137627_22465402.jpg
遥か遠くの低空を陽炎に揺らめきながらこちらに向かってくるヒコーキの姿が。




コールサインは「コメット」――― 美保基地所属のC-2輸送機だ。
昨年10月にTWK上空を通過した時と同じように、今回も習志野演習場で空挺降下訓練を行なうのだろう。
巨大なC-2が上空を通過するとなると、TCON-17Xはまさに無用の長物。ここで取り外して、以降は素のRX10M4で撮ることにする。
d0137627_22584958.jpg
コメット05ってことは、機番は78-1205だろうけど、このコースだと「逆光&お腹ショット」だぞ!?!?
d0137627_23015789.jpg
d0137627_23022804.jpg
しかしデカいな、C-2( ゚Д゚)。
d0137627_23024535.jpg
しかも静か。
d0137627_23030245.jpg
C-1は昔の低バイパス比ジェットエンジンなので「キィィィィ―――ン」という高周波サウンドを響かせながら飛ぶのに対して、C-2は今風のジェットエンジンのおとなしいサウンド。
まぁ私個人的にはC-1のあの音の方が好きだけどね(^_-)-☆
d0137627_23055322.jpg
d0137627_23120930.jpg
そんな感じで、吉野家の方角‥‥‥じゃなかった、下総基地の方角にゆっくりと消えて行ったC-2#205。FR24でこの時の航跡を見てみると‥‥‥
d0137627_23150461.jpg
今回も下総には降りずにそのまま習志野上空でPJEを行なったようだ。

C-1やC-130の時は下総に降りて、そこで空挺隊員を乗せてたと思うんだけど‥‥‥ C-2は入間で空挺隊員を積んで、いや乗せているってこと???

C-2だから下総に降りれない、なんて事ないはずなのに‥‥‥ どういう理由があるんだろう!?!? 謎だ。

[SONY Cyber-shot DSC-RX10M4]


ソニーストア

撮影日:2019年2月8日

撮影場所:埼玉県三郷市上彦名(TWK屋上)




by twk-kosaka | 2019-02-11 23:22 | 航空機


【画像クリックで元画像が別ウインドウで開きます】


by twk-kosaka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

リンク

カテゴリ

全体
ヘリコプター
航空機
野鳥
花・植物
風景
天体・宇宙
月と飛行機
名所・旧跡
生きもの
昆虫
植物と野鳥
花と昆虫
艦船
乗り物
鉄道
自衛隊イベント
バイク
カメラ・レンズ関係
いろいろ
未分類

タグ

(82)
(56)
(43)
(37)
(37)
(34)
(20)
(18)
(18)
(17)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)

その他のジャンル

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

最新の記事

炎上覚悟の「炎上ネタ」
at 2019-02-16 11:18
習志野空挺支援のC-2が再び..
at 2019-02-11 23:22
RX10M4+TCON-17..
at 2019-02-07 23:26
新年早々「月絡み」事案3連発
at 2019-01-06 23:05
2018年11月の奥日光(そ..
at 2019-01-05 20:47

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
自然・生物

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
↑地球にやさしい検索サービス
このBLOGを読んでいてわからないことが出てきたらこれで検索

↑このBLOGの写真は【Sony αシリーズ】で撮っています
NEC Direct(NECダイレクト)
このBLOGは【NEC Direct】で購入したPCで制作しています