タグ:RX10M4 ( 17 ) タグの人気記事

RX10M4+TCON-17Xで再び国際宇宙ステーションを撮ってみる

先日、また国際宇宙ステーション(ISS)がいい位置を通過してくれる時があったので、再びRX10M4+TCON-17Xでの撮影にチャレンジしてみた。

α77の時代からかなりの回数国際宇宙ステーションを撮影してきているが、その時の太陽との位置関係と太陽光パネルの向きによってISSの見え方は変わってくる。
今回はもしかしたら、今までで最高の見え方だったこの時を超える姿を見せてくれるかも知れない――― そんな僅かな望みに賭けて、もう撮り飽きた感もあるISSが明るく輝きながら頭上を通過して行く瞬間を追った。

まずはJAXAのサイトで見え始めの時刻やその方角など詳細を確認。今回は南西の方角から現れるというのでその頃にその方角の空を見ていると、ISSはいつものように瞬きもせず明るく輝きながらゆっくりとこちらに向かって進んでくる。もう見慣れた光景ではあるが、何ともいえない独特の雰囲気だ。
設定をISS撮影用にセットしたRX10M4+TCON-17Xを向け、シャッターを押す。
d0137627_22592992.jpg
(今回の画像はすべて等倍切り出しです)

またいつもと同じようなISSの姿――― だが、この後向きが変わって「いい表情」に変わってくれる可能性もあるので、懲りずにシャッターを押し続ける。



→続きを見る
by twk-kosaka | 2019-02-07 23:26 | 天体・宇宙

2018年11月の奥日光(その2)千手ヶ浜編

(その1)の続きです】
千手ヶ浜のバス停から5分ほど歩くと、中禅寺湖の西岸・千手ヶ浜に到着。まずはいつものようにここからの男体山を撮ってみる
d0137627_22444679.jpg
TCON-17Xを付けて、さらに山頂付近をズームアップ

→続きを見る
by twk-kosaka | 2019-01-05 20:47 | 風景

2018百里基地航空祭(その2)~「オジロブラック」と「オジロホワイト」の競演

2018年の百里基地航空祭が終わってからもう何日も経っているが、私の中では未だ興奮冷めやらず‥‥‥という感じで、まだ沢山撮れた写真の整理が全部終わっていない状態だったりもする。

というのも、今回「航空祭デビュー」となったRX10M4が、思った以上の良い仕事をしてくれて、その「歩留まり」の良さで「うれしい悲鳴」状態になってしまっているのだ。

これまでのα77+100-400mm(または150-600mm)だと、高速で至近距離を通過する戦闘機の姿をうまくファインダー内に収められたとしても、ほとんどの場合フォーカスが合っていなかったりブレていたりで、「ボツ写真」の大量生産。で、ボツを削除していった結果、残った「使える写真」はごく僅かだったので、どれを載せるか悩む余地はあまりなかったのだが―――

それがRX10M4になると、とにかくフレーム内に収まっていれればフォーカスは合っているしブレも無いので、最初の段階で削除対象となる「ボツ写真」が極めて少ない、つまり「歩留まりが良い」ということで、使える写真が大量に残ってしまっているのだ。
その中からどれを載せようか‥‥‥と選考するとなると「これはいい」「これも捨てがたい」という感じで迷ってしまう――― これがさっき書いた「うれしい悲鳴」ということなのだ。

ええ、もちろん私が撮る写真のレベルの中での話なので、上手な人から見たら全部「ボツ写真」なのはわかってます。RX10M4は画質的にはハイエンド機より一歩も二歩も劣っているし‥‥‥でも、プロでもないシロートの道楽で、航空祭の雰囲気を楽しみながら気軽に撮って、そこそこの結果が残せるんだから、私にとってRX10M4は最強の航空祭用カメラである、というのが実感。
だいたいが、レンズ交換無しでこれ1台で広角から超望遠までカバーできるって事だけでもありがたい。

というわけで今回の記事は、2018年百里基地航空祭の「目玉」となった2機の特別塗装ファントムの、今回が最初で最後の競演となった機動飛行の様子をアップいたします。

まずは航空祭直前になって.その存在か明らかにされた「オジロブラック」
d0137627_21425013.jpg


→続きを見る
by twk-kosaka | 2018-12-14 22:15 | 自衛隊イベント

2018百里基地航空祭(その1)~6年ぶりに「3種のオモチャ」と共に参上~

2018年の百里基地航空祭へ行ってきた。

百里の航空祭へ私が行くのは2012年以来だから、なんと!6年ぶりということになる。

昨年(2017年)は航空観閲式が行なわれる年だったため百里航空祭は無しだったのだが、その航空観閲式も予行は直前に浜松沖で起きたUH-60Jの事故により中止、本番も台風の接近により中止という散々な目に遭った百里基地。

で、満を持して(?)の開催となった今年の百里航空祭だったのだが、基地内及び基地周辺には駐車場を用意しないという方針を早い段階から告知し、毎回恒例?の基地周辺にヒコーキマニアたちのクルマが集中し大渋滞となる状況を無くそうという強い意志が感じとれたのではあるが、クルマで来る場合はかなり離れた大洗や大竹海岸の駐車場を事前に予約して、そこからシャトルバスで基地へ向かうという「パーク&バスライド」方式となり、かなり不便な上に往復のバス代が2,000円という「観に来て欲しくないオーラ全開」のシステム。
d0137627_18262611.jpg
ご覧のとおり基地周辺からクルマを締め出す覚悟ありありの交通規制図だが、バイクに関しては基地近くの「百里テクノパーク」外周路を駐輪場にしてくれるというので、これはもうバイクで行くしかないでしょ!?!?って感じで、久々にTLR200を公道仕様に戻して出動することに決めた。



→続きを見る
by twk-kosaka | 2018-12-06 22:55 | 自衛隊イベント

3ヵ月ぶりに奥日光へ~野鳥編~

7月初めに奥日光の戦場ヶ原・小田代ヶ原を訪れた日のレポート、今回はその「野鳥編」です。

赤沼駐車場にクルマを停めて、まずは戦場ヶ原南の自然研究路を湯ノ湖方面へ向かって歩く。
右手にどこまでも広がる戦場ヶ原の草原にノビタキの姿を期待したが、まったく姿が見えない。
左手を流れる湯川に目をやると、いつものようにマガモが佇んでいたのでとりあえず撮ってみる
d0137627_22030153.jpg
光の当たる角度が悪く、頭の部分のメタリックな色が暗くなってしまったのが残念だ。

さらに歩き続けると、近くにやって来たのはこのトリ


→続きを見る
by twk-kosaka | 2018-09-05 23:11 | 野鳥

3ヵ月ぶりに奥日光へ(戦場ヶ原と小田代ヶ原~風景編~)

6月初めにツインリンクもてぎでのイベントがようやく終わったものの、その重労働の疲れがどっと出てしまい、どこにも出かけられないまま6月も終了―――。
で、溜まりにたまったストレスを発散すべく、7月最初の日曜日に3ヵ月ぶりの奥日光詣でを敢行した。

まずはいつものように朝7時前に自宅を出て、全下で10時に赤沼駐車場に到着。
千手ヶ浜のクリンソウが見頃を過ぎたということもあって、この時期は満車になることが多い赤沼駐車場も数台の空きスペースがあり、そこにクルマを停めることができた(^^♪
d0137627_22350484.jpg
まずは男体山をバックに一枚。



→続きを見る
by twk-kosaka | 2018-07-31 13:37 | 風景

RX10M4で撮る「ツバメの給餌」

今年もTWK入り口にツバメがやって来た。
d0137627_23402793.jpg
ツバメがやって来て子育てするのは毎年のことだが、ここ数年ヒナがカラスに襲われてしまったり、悲しい出来事が続いてしまっていたので、以前のようにたくさん写真を撮る意欲が湧かなくなってしまっていた。



→続きを見る
by twk-kosaka | 2018-06-11 00:11 | 野鳥

RX10M4で撮る「花と昆虫」

もう2カ月近く前のことになるが、TWK横のヤマザクラの花が満開になったのでRX10M4で撮ってみた
d0137627_23081900.jpg
咲く花の数は毎年増えてきていて、今年は今までで一番多くのヤマザクラの花が咲き誇っていた。



→続きを見る
by twk-kosaka | 2018-05-26 23:42 | 花と昆虫

RX10M4+TCON-17Xで撮る「花」

春の訪れとともにいろいろな花が咲き始めたところを「RX10M4+TCON-17X」で撮ってみた。
まずは、春の「野に咲く花」といえば「ホトケノザ」
d0137627_22434367.jpg


→続きを見る
by twk-kosaka | 2018-05-11 23:31 | 花・植物

RX10M4+TCON-17Xで撮る「ヘリコプター」

RX10M4にTCON-17Xを付けてみた結果、それまでのメイン機材(α77Ⅱ+600mm)と比べ圧倒的に軽量・コンパクトでありながら「35mm判換算1,020mm」という超望遠性能が得られ、画質的にはα77Ⅱに比べると僅かに劣るものの、私的には十分鑑賞に堪えられるので、今ではこの「RX10M4+TCON-17X」がすっかりメイン機材となっておりますが、じつはこのシステムがとっても苦手とする被写体があるのでした。
その「苦手な被写体」というのは――― そう「ヘリコプター」なのです。

なぜ苦手なのか、まず第一に考えられるのがその「シャッタースピード」。
ヘリコプターの写真は、ローターが止まってしまうと躍動感が無くなってしまい、画としてはダメなのでシャッタースピードをある程度落とす必要がある。
私の場合、ヘリを撮る場合シャッタースピードは1/320にしているが、この値がローターがブレてくれる限界という感じで、本当ならばもっとシャッタースピードを落としたいのだが、そうするとローターだけでなく機体全体がブレてしまう「手ブレ」のボツ写真となる可能性が非常に高くなってしまうので、妥協点として1/320に設定している。
d0137627_22064915.jpg
この「チヌたん」ことCH-47「チヌーク」の場合、ローターの回転が通常のヘリよりもゆっくりなので、1/320ではほぼローターが止まってしまうのだが‥‥‥


→続きを見る
by twk-kosaka | 2018-04-23 00:36 | ヘリコプター


【画像クリックで元画像が別ウインドウで開きます】


by twk-kosaka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

リンク

カテゴリ

全体
ヘリコプター
航空機
野鳥
花・植物
風景
天体・宇宙
月と飛行機
名所・旧跡
生きもの
昆虫
植物と野鳥
花と昆虫
艦船
乗り物
鉄道
自衛隊イベント
バイク
カメラ・レンズ関係
いろいろ
未分類

タグ

(82)
(56)
(43)
(37)
(37)
(34)
(20)
(18)
(18)
(17)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)

その他のジャンル

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

最新の記事

炎上覚悟の「炎上ネタ」
at 2019-02-16 11:18
習志野空挺支援のC-2が再び..
at 2019-02-11 23:22
RX10M4+TCON-17..
at 2019-02-07 23:26
新年早々「月絡み」事案3連発
at 2019-01-06 23:05
2018年11月の奥日光(そ..
at 2019-01-05 20:47

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
自然・生物

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
↑地球にやさしい検索サービス
このBLOGを読んでいてわからないことが出てきたらこれで検索

↑このBLOGの写真は【Sony αシリーズ】で撮っています
NEC Direct(NECダイレクト)
このBLOGは【NEC Direct】で購入したPCで制作しています